【和訳】Taco Tuesday|Migos

Migos ”Taco Tuesday”は2020年5月5日リリースのニューシングル。

アメリカでは火曜日がタコスの日で安くなることからTaco Tuesdayって言われてるらしいです。

スペイン語も混ざって、DJ Durelのビートもメキシカン調で愉快な曲です。

リリックビデオがかわいいですよ。

Taco Tuesday|Migosのリリック和訳

[Intro: Takeoff, Quavo & LeBron James]

Durel made the beat, I’ma rock with it

ディラルのビードでロックするぜ

 

Pretty down night right now

かなりサゲな夜だ

 

Sike (Uh), ‘cause it’s taco Tuesday

サイケだ タコスの火曜だからな

 

What is it? (Woo) Taco Tuesday

なにそれ?タコスの火曜

 

[Chorus: Quavo]

Yeah (Woo), taco Tuesday, I got the cheese, she tastin’ the Kool-Aid (Taco)

タコスの火曜 チーズ(金)が手に入った あの子はクールエイドを飲んでる

 

Migo the plug, Guadalupe (Brrt)

ミーゴが繋ぐ グアダルーペ

 

She gon’ do what the group say, comprende (Comprende)

あの子はそのグループの言うとおりにする、理解する

 

Caliente (Uh), she get the bag but she gotta get it ten ways (Woo)

アツいぜ あの子はバックを手に入れるんだ でも10通りの方法でやらなくちゃいけない

 

Okay, now ándele, ándele (Ándele)

OK ほら急げ急げ

 

What the money make? (Money make?)

金は何を作る?

 

Make it elevate (Elevate)

高めてくれるのさ

 

[Verse 1: Offset]

Cha-nay-nay like she on the runway (Cha-nay-nay)

ランウェイを歩く彼女みたいにCha-nay-nay

 

It’s a payday when she get the cum face (Woo)

彼女が顔射させてくれるのは給料日だ

 

Mamacita want tequila and a Bombay (Tequila)

イケてる女がテキーラとボンベイを欲しがってるぜ

 

Trap beating in the cul-de-sac, a one-way (Trap beating)

行き止まりのトラップビート 一方通行だ

 

She want a perc before she take off her skirt (Perc, perc)

彼女、スカートを脱ぐ前にパーコセットが欲しいだと

 

Put in work, put your number on here (Skirt, skirt)

頑張るよ ここに番号を書いて

 

These diamonds get to winking, like to flirt (Flirt, flirt)

このダイアモンドたちはウインクするようになって、いちゃつくのが好き

 

They can’t put your face on a shirt (Shirt)

あいつらはシャツの上に君の顔をうずめることはできない

 

Been having flavour, givin’ waves since birth (Birth)

味があるね 生まれてからずっとウェーブを起こしてる

 

[Verse 2: Takeoff]

My name Jose (Hola)

俺の名はホセ

 

It’s a long line at the doorway (Trap)

入口に行列ができる

 

We servin’ tacos, get ‘em with the nachos

タコスを提供してる ナチョスと合わせてどうぞ

 

Fuckin’ with a bad vibe, it should go both ways (Bad)

クソったれ ヤな感じだな 両方行くべきだ

 

Count up the racks off a show date (Nero)

ショーの日以外は金を数える

 

I’d never ever seen a broke date (Oh, no)

貧乏な事なんて一度もねぇな

 

Look into the eyes of a GOAT face (GOAT)

いつだって最高なこの目を見てみろよ

 

The gang and Durel, it’s a four way (Four)

ギャングとデュラル 4人の道だ

 

Takeoff

 

[Chorus: Quavo]

Yeah (Woo), taco Tuesday, I got the cheese, she tastin’ the Kool-Aid (Taco)

タコスの火曜 チーズ(金)が手に入った あの子はクールエイドを飲んでる

 

Migo the plug, Guadalupe (Brrt)

ミーゴが繋ぐ グアダルーペ

 

She gon’ do what the group say, comprende (Comprende)

あの子はそのグループの言うとおりにする、理解する

 

Caliente (Uh), she get the bag but she gotta get it ten ways (Woo)

アツいぜ あの子はバックを手に入れるんだ でも10通りの方法でやらなくちゃいけない

 

Okay, now ándele, ándele (Ándele)

OK ほら急げ急げ

 

What the money make? (Money make?)

金は何を作る?

 

Make it elevate (Elevate)

高めてくれるのさ

曲中に使われているスラング、言葉、表現

Sike:=Psyche サイケ

taco Tuesday:アメリカでは火曜にタコスが安くなることから火曜はタコスの日って言われているみたい

cheese:金

Kool-Aid:アメリカのゲットードリンク 色んなフレイバーがある

Migo:ヒスパニック系、もしくはラテン系の男性

Guadalupe:地名 メキシコのヌエボ・レオン州の都市

comprende:スペイン語で「理解する」

Caliente:スペイン語でHot 「アツい」

bag:金(の入った袋)

ándele:スペイン語で急かすときに使う言葉

Mamacita:魅力的なメキシカンの女性

cul-de-sac:行き止まり、一方通行

perc:鎮痛剤のPercocetの略 神経系抑制剤

Put in work:(仕事や勉強に)力を注ぐ、一生懸命になる

GOAT:Greatest Of All Time

Migosの和訳一覧

Quavoの和訳一覧

Offsetの和訳一覧

Takeoffの和訳一覧