【和訳】Simply Done|Armani Caesar feat. BENNY THE BUTCHER

高濃度CBDオイル

Westside Gunn(ウェッサイガン)、Benny The Butcher(ベニーザブッチャー)、Conway The Machine(コンウェイザマシーン)などの主要メンバーからなるGriselda Records(グリセルダレコード)から、フィメールラッパーArmani Caesar(アルマーニシーザー)による1st EPが9月18日にリリース。

同アルバムの先行シングル、ベニーを客演に迎え、DJプレミアがプロデュースした楽曲「Simply Done(シンプリーダン)」の和訳を紹介します。

タイトルにもなっている”It’s so, so simply done”というフレーズはQueen Latifah(クイーンラティファ)の”Inside Out”からのサンプリングだ。

Griselda女子にふさわしい超ハーコーなラップスタイルからは想像できないプリップリのイケてるギャルっぷりに一目ぼれする人も多いはず。

Armani Caesarの楽曲和訳一覧はこちら

BENNY THE BUTCHERの楽曲和訳一覧はこちら

<歌詞・和訳>Simply Done|Armani Caesar feat. BENNY THE BUTCHER

[Chorus]

I’m just givin’ you facts

事実を伝えただけだ

 

Me, I’m in the cut with my mind on the bucks

金のこと考えながら隠れ家にいる

cut:1.切り傷 2.薬物をほかの物質で希釈すること 3.薬物を薄める物質 4.くっきり浮き上がった筋肉の溝 5.歌のこと 6. (ドラッグなど違法なことをするための)隠れ家

bucks:お金

 

I thought I oughta tell you

お前に伝えるべきだと思ったんだ

oughta:ought to(~するべき)の略

 

It’s so, so simply done

それはとてもとてもシンプルだ

[Verse 1: Armani Caesar & BENNY THE BUTCHER]

Let me get on my slick shit (Woah)

巧みなシットでやらせてよ

 

Y’all niggas been on some bitch shit (Uh-huh)

てめぇらニ●はクソばっか吐きやがる

 

I’m blankin’ out on all of these dipshits (Brr), top of my hitlist (Yup)

こんなアホどもにはあきれるわ。ヒットリストの上位

dipshits:愚か者、あほ

hitlist:殺害予定者のリスト

 

Hustle gang, I’m on my TIP shit (Uh-huh)

TIPシットでハッスルギャング

 

Goin’ hard, I’m on my stiff dick (Woo)

カチカチのちんこでハードにやる

 

My niggas sharpshooters, aim and click, I ain’t talkin’ no Twit’ pic (Brr)

狙撃の名手、狙いを定めてカチャ。ツイッターの話じゃねぇよ

 

I get in that booth and I rip shit (Uh-huh), no playin’, no kid shit (Uh-huh)

ブースに入って曲をやる。遊びじゃねぇ、ガキじゃねぇんだから

rip shit:<動詞>キレる<名詞>最高なブツ

rip:最高なパフォーマンスをすること、マリファナを吸う事、酒を飲むこと

 

In the club hittin’ that woah (Woah)

クラブでやってやる

 

Bad bitch on my Bébé’s Kids shit (Uh-huh), bosses, I click with (Yeah)

ベベズキッズのバッドビッチ。ボスらと引き金を引く

Bébé’s Kids:1992年のアメリカの成人向けアニメ映画

 

If you a weak bitch, you gon’ hate me (Aww)

弱いオンナなら嫌われても仕方ない

 

A insecure bitch can’t take me (Hah)

頼りないオンナは相手にしない

 

I walk around like I’m that bitch (What up?), ain’t shit the bum can say, ‘kay? (Nah)

あのビッチ風に徘徊。無能に言えることは何もない、オーケー?

 

Just keep them bitches out my way, bae (Uh-huh)

そういうやつらは私の邪魔しないで、ベイビー

 

Yeah, I be ki-killin’ these bitches (Killin’ these bitches)

そう、こいつらはぶっ殺す

 

Crest white pearlies, I be still grillin’ these bitches (Still grillin’ these bitches)

最上級の白真珠、こいつらにヤキいれてんの

grillin’:ヘイトと同義語。誰かを嫌い憎むこと。grillは焼くという意味なので日本語なら「ヤキをいれる」に近い

 

Yo, West, I’ma make a mil’ on these bitches (What up? Yo)

ヨーウエスト、あたしはこいつらで100万ドル作るよ

 

Run it up, fuck it, make a bunch of mils on these bitches, yeah (Ayy, look)

実行して、犯して、こいつらで100万ドルの束を作る

 

[Verse 2: BENNY THE BUTCHER]

Presidents I’m foldin’ (Check), Presidential Rollie (Check)

巻きつけるプレジデンツ、プレジデンシャルローリー

Presidential Rollie:金やダイヤがあしらわれた最高級のロレックス

時計のレンタルサブスク「KARITOKE」

When they know you got it, they be beggin’ you to hold it (Damn)

手に入れたことがわかると、やつらはお前に待ってくれと懇願する

 

Ties with too many shooters (Uh-huh), lies from too many jewelers (Facts)

あまりにも多い狙撃手とのつながり、あまりにも多い宝石商の嘘

 

Bout to cop the apartment complex with twenty units

20の部隊で団地を襲うところだ

 

All year, I’m givin’ out pressure, fiends remember me from the block

年中プレッシャーをかけてる。悪魔はその区画から俺に声をかける

 

Givin’ out testers, never givin’ out extras (Uh-uh)

サンプルを配る。上モノはやらねぇ

testers:新しいドラッグのサンプル品

 

You get what you pay for, you wanna be a hustler

金を払えば何でも手に入る。ハスラーになりたいか

 

But you can’t afford the work (What?), nigga, don’t quit your day job

だがお前に仕事を与える余裕はない。ニ●、昼の仕事はやめるなよ

 

Godfather shit, I still might do the shootin’ (Brr)

ゴッドファーザーシット。俺はまだ撃ってるかもな

 

The graveyard in my city like a high school reunion

俺の街の墓場はまるで高校の同窓会だ

 

Ten years ago, I was in the company of bricks (I was)

10年前、ブリックの一団にいた

bricks:レンガのようなコカインのかたまり

 

My old plug might just run into me at Phipps (What’s happenin’?)

昔の仲介人はフィップスで俺に出くわすかもな

Phipps:高価なストリートファッションブランド

 

Shorty told her homegirl she want me, I’m a lick (Oh word?)

かわいい子が地元仲間に俺を狙ってるといってたらしいが、俺には興味ねぇ。

 

But she gotta eat pussy if she wanna be my bitch

けど俺の女になりたいなら、クンニぐらいさせないとな

 

Strap ’round the chop, we got army tools, all these goons

チンピラども、チョップはひもでくくっとけ。俺らは軍の武器を手に入れた

 

And guns stashed in the kitchen and the laundry room

銃もキッチンとランドリールームに隠した

 

Why would I acknowledge you? (Why?) You got a team full of niggas

なんでお前を認めなきゃいけない?お前にはニ●だらけのチームがあるじゃねーか

 

That’s sorry fools with cheap guns and borrowed jewels

安物の銃と借り物のジュエルを持ったバカが気の毒だな

 

Keep playin’, I’ll send Armani through

プレイし続けろ。アルマーニを送り込む

 

You know the passenger a shooter when we spin the Ferrari through

フェラーリを乗り回す時は、シューターを同乗させてるのは知ってるよな

shooter:狙撃手

 

[Chorus]

I’m just givin’ you facts

事実を伝えただけだ

 

Me, I’m in the cut with my mind on the bucks

金のこと考えながら隠れ家にいる

cut:1.切り傷 2.薬物をほかの物質で希釈すること 3.薬物を薄める物質 4.くっきり浮き上がった筋肉の溝 5.歌のこと 6. (ドラッグなど違法なことをするための)隠れ家

bucks:お金

 

I thought I oughta tell you

お前に伝えるべきだと思ったんだ

oughta:ought to(~するべき)の略

 

It’s so, so simply done

それはとてもとてもシンプルだ

 

I’m just givin’ you facts

事実を伝えただけだ

 

Me, I’m in the cut with my mind on the bucks

金のこと考えながら隠れ家にいる

cut:1.切り傷 2.薬物をほかの物質で希釈すること 3.薬物を薄める物質 4.くっきり浮き上がった筋肉の溝 5.歌のこと 6. (ドラッグなど違法なことをするための)隠れ家

bucks:お金

 

I thought I oughta tell you

お前に伝えるべきだと思ったんだ

oughta:ought to(~するべき)の略

 

It’s so, so simply done

それはとてもとてもシンプルだ

曲中に使われているスラング

cut:1.切り傷 2.薬物をほかの物質で希釈すること 3.薬物を薄める物質 4.くっきり浮き上がった筋肉の溝 5.歌のこと 6. (ドラッグなど違法なことをするための)隠れ家

bucks:お金

oughta:ought to(~するべき)の略

dipshits:愚か者、あほ

hitlist:殺害予定者のリスト

Bébé’s Kids:1992年のアメリカの成人向けアニメ映画

grillin’:ヘイトと同義語。誰かを嫌い憎むこと。grillは焼くという意味なので日本語なら「ヤキをいれる」に近い

Presidential Rollie:金やダイヤがあしらわれた最高級のロレックス

時計のレンタルサブスク「KARITOKE」

testers:新しいドラッグのサンプル品

Phipps:高価なストリートファッションブランド

クレジット

Written ByDJ Premier, BENNY THE BUTCHER & Armani Caesar
Distributed ByEMPIRE
Copyright (C), Phonographic Copyright (P)Griselda
LabelGriselda
ScratchesDJ Premier
Release DateAugust 5, 2020
SamplesInside Out by Queen Latifah

Armani Caesarの楽曲和訳一覧はこちら

BENNY THE BUTCHERの楽曲和訳一覧はこちら