【和訳】Shots Fired|Megan Thee Stallion – Good News

Megan Thee Stallion(メーガンジースタリオン)のデビューアルバム”Good News”は故Notorious B.I.G(ノートリアスビーアイジー)のクラシック”Who Shot Ya?”をサンプリングした”Shots Fired”から始まる。プロデュースはBuddah Bless(ブッダブレス)。”Shots Fired”は「発射された銃弾」という意味で、メーガンは今年Tory Lanez(トリーレーンズ)に脚を撃たれている。その件についてメーガンの怒りが詰め込まれたこの曲の和訳を紹介します。事件の概要もわかるくらい一曲通してその事件の内容になっています。

”Good News”の和訳一覧はこちら※随時更新

音楽定額聞き放題サービスは歌詞反映の早いamazon musicがおすすめ。”Good News”の歌詞も全曲でています。

 

 

<歌詞・和訳>Shots Fired|Megan Thee Stallion

[Intro]

Brrt, brrt, baow (Buddah Bless this beat)

 

[Verse 1]

Imagine niggas lyin’ ’bout shootin’ a real bitch (Huh?)
Just to save face for rapper niggas you chill with

想像しな。一緒にチルってるラッパーの顔を立てるためだけにリアルビッチの銃撃について隠してるやつらを
※トリーを擁護してるトリーの仲間たちに向けて言っている

 

Imagine me givin’ a fuck it was your fuckin’ birthday (Fuck you)

わたしがやられたのがあんたのバースデーだったって想像しな

 

You in your feelings, I just thought it was another Thursday

あんたの気持ち、私はそれが別の木曜日だと思っただけ

 

Now imagine me cockblockin’ niggas on some dry shit (What?)

渇いたクソの男どもに邪魔されるのを想像してみ?

cockblockin’:口説いている途中で第三者が邪魔に入ること

 

I don’t want you on the bench, believe you wouldn’t’ve been invited (You wouldn’t’ve been invited)

ベンチにいてほしくない。あんたは招待されなかったでしょ

 

And if it weren’t for me, same week, you would have been indicted (Should’ve let them lock your ass up)

それが私じゃなければ同じ週に起訴されててもおかしくない(あんたのケツに鍵かけときゃよかった)
※メグは、警察との銃撃戦を恐れて、撃たれた当初はトリーが自分を撃ったことを黙秘していた。

 

You offered M’s not to talk, I guess that made my friend excited, hmm

あんたが口止め料を渡したから友達がアガってたんでしょ
※事件の際一緒にいたメグの親友のKelsey Nicoleは、事件の状況をはっきりと供述していないらしく、メグと仲違いしている

 

Now y’all in cahoots, huh (Okay), you a puss in boots

おまえら共謀してんだろ。はぁ、あんたはブーツを履いたオマンコ野郎

 

You shot a 5’10” bitch with a .22

あんたは5フィート10インチ(177.8cm)のオンナを22口径で撃った

.22:22口径

 

Talkin’ ’bout bones and tendons like them bullets wasn’t pellets

やつらの弾が小弾じゃなかったかのように骨とか腱の話してる
※トリーは“Money Over Fallouts”の中で”How the fuck you get shot in your foot, don’t hit no bones or tendons?(どんな風に脚を撃たれたんだ?骨や腱に当たってないだろ?”と歌っている。あんたの撃った弾は骨とか腱とか貫くようなデカいやつじゃないでしょと言いたいっぽい

 

A pussy nigga with a pussy gun in his feelings

あいつの中身はナヨったガンを持ったオマンコ野郎

 

Okay, he in the backseat and he keep callin’ me a bitch (He a bitch)

オーケー、後部座席のあいつは私をビッチと呼び続ける(ヤツはクソ)

 

We all know the shit I could’ve came back with (Lil’-ass nigga)

私が戻ってこれたあれをみんな知ってる(ケツの穴のちっせー男)

 

He talkin’ ’bout his followers, dollars, and goofy shit

あいつはフォロワーのことと金と頭悪そうなことばっか話してる

 

I told him, “You’re not poppin’, you just on the remix” (What’s poppin’?)

言ってやったよ「てめぇはポッピンじゃねえ。リミックスに乗っかってるだけ」って(何がポッピン?)
Jack Harlow – WHATS POPPIN feat. Dababy, Tory Lanez, & Lil Wayne

 

Now here we are, 2020, eight months later

今は8か月経った2020年

 

And we still ain’t got no fuckin’ justice for Breonna Taylor (Breonna Taylor)

わたしらはまだブレオナテイラーの正義を手にしてない
※夜間にノックをせずに令状を持って侵入した警察官に撃たれた黒人医療従事者、ブレオナ・テイラーの銃撃事件を指す

 

Any nigga on that nigga’s side is a clout chaser (Fuck y’all)

あの男の傍にいるやつはクラウトチェイサー

clout chaser:セレブの真似をする人

 

A bitch who he fuckin’ or a ho that he payin’, uh

あいつがやったビッチか、あいつが払ったやりまんか。あー

 

[Interlude]

Imagine me, hahaha

想像してよ

 

Imagine me entertaining you fuckin’ goofy-ass niggas and you fuckin’ goofy-ass bitches

グーフィー男とグーフィー女、私があんたらを楽しませてるって想像してみ

goofy-ass nigga:グーフィーみたいに知●遅れな男

 

Brrt, brrt, blaow (Buddah Bless this beat)

 

[Verse 2]

Who you takin’ shots at, goofy-ass nigga?

グーフィー男、誰を狙ってる?

 

Keep your broke ass out a rich bitch business

リッチなビッチのビジネスからは手を引きな

 

And that go for you bitches too that’s tryna get picked

それはあんたが行こうとしてるビッチにも当てはまる

 

Talkin’ shit, I’ll slide on you, thinkin’ that you slick

戯言抜かすと足滑らすよ。あんたはやらかすと思う

 

Ooh shit, it’s a lotta weak niggas in this bitch

あーくそ。このビッチには弱い男ばっか

 

They confused

混乱してる

 

They hate me, but watch my videos beatin’ they dick

やつらはあたしを嫌ってんのに私のビデオでちんこシゴいてる

 

Who a snitch? I ain’t never went to the police with no names

スニッチは誰?あたしは名乗らずに警察に行ったことはないね

snitch:チクり魔。仲間や関係者を差し置いて自分だけが助かったりいい思いをしようとするヤツ。

 

I thought a bitch that got her chain snatched, caught a loss had something to say, ayy

チェーンをひったくられて損したビッチがなんか言うと思ったけど

 

I be speakin’ facts, uh, they can’t handle that, uh

わたしは真実を話してる。あー、あいつらには扱えないか、あー

 

They want me to be the bad guy, let me put my mask on

あいつらは私を悪者にしたがる。マスクつけさせて

 

I was chose, I ain’t ask to be this motherfuckin’ cold

私が選ばれた。この最低な風邪になりたくなんかない

 

Still the brightest star and not just the ones that’s up in this Rolls

いまだ輝く星で、ロールスロイスに乗ってるそれだけじゃない

 

Keep it pimpin’ always, actions do the talkin’

いつでもピンプ、行動が語る

 

I know you want the clout, so I ain’t sayin’ y’all names

あんたが権力を欲しがってるのはわかってる。だからあんたらの名前は出さない

 

Oh, you out here ballin’, huh? Who you get that money from?

ここで遊んでんの?誰から金もらったん?

 

Ten toes down for whoever get the Patek, huh?

パテックもってれば誰にでもしっぽふるん?

 

I be so content ’cause I know I’m a real bitch

自分がリアルだって知ってるから、満足してるよ

 

And anything I say, I’m never scared to repeat it

あたしが言うことはなんだって、リピートするのは怖くない

 

You’d think I was a killer how these niggas scared as shit

あたしのこと、男達がクソほど怖がるキラーだと思ってるでしょ

 

I pull up one deep, but niggas bring they whole clique, ayy

あたしが深くまで引っ張っても、あいつらは徒党を組んでやってくる

 

Who you takin’ shots at, goofy-ass bitch?

グーフィー男、誰を狙ってる?

 

Watchin’ me succeed from your knees, suckin’ dick

膝かかえてあたしの成功を見て、ちんこしゃぶってる

 

I know you want attention from the niggas that I get

あたしの男達から注目浴びたいんでしょ

 

I’m a steak, you a side plate, shrimp, stay in your place

あたしがステーキであんたはサイドのエビ。あんたはあんたの居場所にいな

 

Real bitch, yeah, yeah, I ain’t sellin’ fairytales

リアルビッチ。おとぎ話は売ってない

 

FaceTime my nigga while my other nigga layin’ there

男がそこで寝てる間に別の男とフェイスタイム

 

Bitch think she sabotagin’ somethin’, tryna run and tell

ビッチは思った。あいつ何か妨害してる。逃げて電話でもしてみ

 

Bitch, I got a bond with my niggas and they all aware, yeah

ビッチ、あたしは仲間との絆を得た。彼らは全て知ってる

 

Who you takin’ shots at? Shut up with your scary ass

誰を狙ってる?怖いなら黙ってな

 

No profile pic, bitch, your mama shouldn’t had
Kick me while I’m down bad, I remember all that

プロフ画なし。ビッチ、あんたのママはあたしが落ちてる間に蹴るべきじゃなかった。全部覚えてんの

 

Next nigga send a shot, I’ma sent it right back (Ah)

次に弾を送ってきたら、送り返すから

 

[Outro]

Brrt, brrt

Brrt, haha

Ah

Should’ve let them lock your ass up

あんたのケツに鍵かけときゃよかった

Pussy

曲中のスラング

cockblockin’:口説いている途中で第三者が邪魔に入ること

.22:22口径

clout chaser:セレブの真似をする人

goofy-ass nigga:グーフィーみたいに知●遅れな男

snitch:チクり魔。仲間や関係者を差し置いて自分だけが助かったりいい思いをしようとするヤツ。

クレジット

Written ByBuddah Bless, Herb Magidson, Allie Wrubel & Megan Thee Stallion
Recording EngineerShawn “Source” Jarrett
Assistant Mixing EngineersSean Solymar & Sage Skolfield
Mixing EngineerMIKE DEAN
A&R DirectionSelim Bouab
A&R AdministrationJonah Rappaport
Label300 Entertainment
Copyright ©300 Entertainment & 1501 Certified Entertainment
Phonographic Copyright ℗300 Entertainment & 1501 Certified Entertainment
Release DateNovember 20, 2020
SamplesWho Shot Ya? by The Notorious B.I.G.

Megan Thee Stallionの楽曲和訳一覧はこちら