slatt

slattとは、“Slime Love All The Time”の頭文字で「仲間へ愛を捧げる」という意味である。

slattの意味・使い方・読み方

【区分】スラング【読み】スラット

【意味】[掛け声]仲間への愛をアピールする時に使う掛け声。アドリブ。

【由来】“Slime Love All The Time”の頭文字でslimeは仲間を意味している。”常に仲間へ愛を捧げる”という意味。ラッパーのYoung Thugが作ったと言われており、2013年頃の楽曲から見られ始めている。

【使用例】仲間のためにした行動を示すときや、RIP(Rest In Peace)を示すときなどに使うと自然。愛してるって言ってほしいときや、煽りを入れるときに”Say slatt, slatt”と使われることもおおい。

RIP Pop, keep the smoke (Ayy, slatt)

Popよ安らかに。スモークし続けろ(愛してるぜ)

FRANCHISE|Travis Scott featuring Young Thug & M.I.A.より

« Back to Glossary Index
TwitterをフォローしてWOTSの最新情報をチェック!