【和訳】DR. BIRDS|Griselda

DR. BIRDSはGriseldaが2019年末に発表したアルバム”WWCD”に収録されています。

スラングだけでなく、ファッションブランド、地名や人名が多く、訳すのにはアウトローや金持ちの知識が無いと100%に近づけるのは難しそうです。

めちゃめちゃシャレの効いたラインがあるのでぜひ、感想まで見ていってほしいです。

Music Videoですが、この曲がただの90’s風とかではないっていうことがよくわかる新しさを感じられるMVなので、是非和訳と合わせてみてください。

和訳動画も作りました。

DR. BIRDS|Griseldaのリリック和訳

[Intro: Westside Gunn]

Ah, ayo

Brr, brr (Griselda)

 

[Verse 1: Westside Gunn]

Ayo, I’m in Salvatore makin’ Salaat, Bentayga in three flavors

サルバトーレフェラガモを見に纏いサラート(イスラム教の祈り)をする 3色のベントレーベンタイガ

 

Shoot the nigga now, we’ll speak later (Boom, boom, boom, boom, boom, boom, boom, boom, boom, boom)

そいつを今撃つから 話は後だ

 

Up in Whitney, got the MAC with me

ホイットニー美術館で MAC10と俺は

 

Hid behind the Warhol, dip to Bergdorf, shot up the whole store (Brr)

アンディーウォーホルの後ろにひそむ バーグドルフに潜伏し、店中を発砲して回る

 

Cherry fifty-seven, in the ‘Bach learnin’ lessons (Skrrt)
(フォルクスワーゲンの)チェリー57、バッハの音楽教室

 

Crack ain’t dry yet, it be ready in a second (Ah)
クラックはまだ乾かないが、もうすぐだ

 

Forty chains on, halo, I’m a god, nigga
40のチェーン、後光、俺は神

 

Fear of God jogger rockin’,  nigga, I don’t even jog
マネーカウンターを揺らす恐怖の神 なあ、俺は揺すったりしない

 

Hangin’ out the Wagen sunroof, pick a nigga off (Brr)
ワーゲンのサンルーフで遊ぶ、ある男を迎えに行く

 

The Mille with the chill bezel (Ah)

ひんやりとした宝石を付けた世界で最も美しい女

 

All my foreigns red, it make me feel special
血に染まった外人が特別な気分にさせる

 

 Banana peel AK, I’m lookin’ real extra (Doot, doot, doot, doot, doot, doot, doot, doot)
バナナの皮みたいなAK マジで特別に見てる

 

With the top keys, the money green Teslas (Skrrt)
鍵、深い緑のテスラ

 

Told Virgil write “Brick” on my brick (Write “Brick” on my brick)
ヴァージルに俺のブリックに「Brick」って書けって言った

 

Write “Brick” on my brick
ブリックに「Brick」って書け

 

Told Virgil write “Brick” on my brick
ヴァージルに俺のブリックに「Brick」って書けって言った

 

Ayo, Amiris filled with cash, I’m in the fashion district (Ah)
エイヨー、Amiri(高級ジーンズ)には札がパンパン、俺はファッション地区にいる

 

Shoot your momma house just for a half a bicken (Doot, doot, doot, doot, doot, doot, doot, doot, doot, doot, doot)

たった500gのコカインのためでもお前の実家に乗り込む

 

All my niggas dealin’, all my niggas killin’ (Brr)
俺の仲間は皆ディールするし、人殺しだ

 

Them niggas tried to test me, now them niggas missin’ (Ah)
俺を試そうとした奴らは今いない

 

Meal quarters, I’m still awesome
1/4の食事、俺はまだ最高

 

Water whip coke, I still Voss it, rosé out the faucet
混ぜもんのコカイン、俺は今もイケチンだ、蛇口からはロゼが出てくる

 

Ah, tell Virgil write “Brick” on my brick
あぁ、ヴァージル、俺のブリックに「Brick」って書けよ

 

[Verse 2: Conway the Machine]

Look, lil’ brodie let off his thirty, he ain’t even flinch (Yeah)

リルブロディーは30を放った あいつは怯みもしなかった

 

Caught the body, dipped to the A, nobody seen him since (He got lost)

捕まえた Aに浸した それ以来あいつを見たものはいない

 

Five-sixty Benz and I ain’t need the tints (Vroom)

ベンツの560 色は必要ない

 

My weakest scent cost more than your mama need for rent (Hahaha)

俺の一番安い香水はお前のママが払う家賃より金がかかる

 

That’s just one zip, the drum rip, leave you rinsed (Rrah)

たった一発の銃声で 鼓膜を引き裂く 片づけておけ

 

Hide the body for a week and it’s gon’ leave a stench (You smell that?)

1週間死体を隠すと悪臭が残る(臭うか?)

 

Rappers come to my city, they gon’ need consent (You need a pass, nigga)

ラッパーが俺の街に来るには俺の承諾が必要だ(合格が必要だ)

 

Cause we already know you pussy, nigga, we convinced (Hah)

お前の弱みはすでに把握済みだからな 俺たちは確信してる

 

I told Virgil write “Brick” on my brick (Hah)

ヴァージルに俺のブリックに「Brick」って書けって言った

 

The nicest with this shit, ain’t write this, I just spit (Woo)

書いてなくてもこのシットは最高だ 俺は唾を吐いただけ

 

White bitch on my dick, this ice drip on my fist

俺に夢中な白人のビッチ 俺のこぶしにアイスが滴る

 

No shoe deal, but look at all this Nike shit that I get (Hahaha, yeah)

靴は取引しないが、俺が持ってるナイキを見てみろよ

 

On Doat Street, it’s white shit that I pitch

ドートストリートで俺が投げるのは白いヤツ(コカ●ン)だ

 

Two in the morning, on the corner, night shift with my brick (I got it all)

深夜2時 その角で 俺のブリックで夜勤

 

No soda in this off-white shit that I whip (Hah)

俺がホイップしたこの白いヤツにはソーダは使ってない

 

I’m rich, put all this Off-White shit on my bitch (Yeah, haha)

俺はリッチだ この白いヤツ全部置いてってやるよ

 

So if it’s smoke, we ain’t even askin’ (Uh-huh)

だからそれがスモークだったら俺たちに用はない

 

We just pullin’ up and somebody gon’ see a casket (Boom boom boom)

俺たちはただ引き上げて誰かが棺を見るだけだ

 

Hall N Nash and Benny like James Worthy, Kareem and Magic (Yeah)

ジェームズウォージー、カリーム、マジックみたいなホール(westside gunn)とナッシュ(Conway the Machine)とベニー(BENNY THE BUTCHER)

 

Every time Griselda drop, this shit gon’ be a classic (You know what’s up)

グリセルダがドロップするシットは毎回クラシックになる

 

[Verse 3: BENNY THE BUTCHER]

Yo, I gave cocaine to users, and okays to shooters (I did)

ヨー、顧客にコカインをやるぜ (取引が終わったら)シューターにOKを出す

 

I’m cocky, vintage Versace with the stone face Medusas

おれは自惚れ屋だ 石の顔のメデューサのヴィンテージのヴェルサーチ

 

Sopranos, and Margianos, we got gold-plated Rugers

SopranosとMargianos 俺たちは金メッキのルガーを持ってる

 

This pistol’ll backflip you and blow your whole frame to Pluto (Brr)

その銃はお前を宙返りさせて冥王星まで吹き飛ばす

 

Got all eyes on us, can we chill? Eatin’ with snakes’ll probably get him killed

世界中が俺たちに注目してる チルっていいか? ヘビ野郎と喰ってるあいつは多分殺される

 

Cause trust me, every family had a Henry Hill (What else?)

俺を信じてるから 家族全員ヘンリー・ヒルを持ってる

 

And every man don’t got a Benny skill (Nah)

そんで誰もベニーのスキルを得とくしてない

 

When you this dope, it take least 50 mil’ just to sit me still (Ah)

これがドープだと思うなら 最低でも5000万ドル持ってこい 座って待っててやる

 

Light tan on my whip, white bitch on my dick

俺のウィップには大量のヘロ●ン 俺に夢中な白人のビッチ

 

Right wrist when I whip, that white brick on my brick

右手でホイップ 俺の白いコカ●ン

 

Runway Margiela, that type shit on my bitch

マルジェラのランウェイ そういうタイプの俺の女

 

Butterflies and spikes, that type shit on my kicks

バタフライとかスパイクとかそういうタイプの俺のキックス

 

These rappers wanna be trendy (Nah), they hoes wanna be friendly

ラッパーたちはトレンドを追ってる やつらの女は俺と仲良くなりたがってる

 

But never, she wear Forever 21 like it’s Fendi (Punk bitch)

まぁ絶対ないな あの子はフェンディっぽいフォーエバー21を着てるし

 

I told that bitch it’s Givenchy, she pronounce it “Givinchy”

俺はそのアマに「それはジバンシーだ」と言った その子はそれを「ギビンチィ」と発音したんだぜ

 

She wanna fuck me and run through all my accounts ‘til they empty

彼女はおれとヤりたくて、俺の口座が空になるまで使わせたいらしい

 

What would ChineGun do? I’m still thinkin’ militant

ChineGunならどうする? 俺はまだ戦闘のこと考えてる

 

Old paraphernalia layin’ around, I got rid of it (That’s out of here)

周りにある古いがらくた それは処分した

 

Then settled all my differences (I did)

それで俺の格の違いは確立したんだ

 

I really had a chicken with a tree stamp like I stepped on it with a Timberland

俺はティンバーランドで踏んだような木のスタンプを押されたチキンを持ってる

 

The Butcher, nigga (Ah)

ブッチャーだぜ、ニガ

曲中に使われているスラング、物、表現

Salvatore:フェラガモ

Salaat:イスラム教の祈りの一つ

Bentayga:ベントレー

Whitney:ホイットニー美術館

MAC:マック10もしくはマック11 銃の名前

Warhol:アンディーウォーホール

Bergdorf:バーグドルフ・グッドマン ニューヨーク市ミッドタウンマンハッタンの5番街を本拠地とする高級デパート

Cherry fifty-seven:フォルクスワーゲンチェリー57

Crack:覚せい剤

jogger:紙幣を数えるカウンター

Mille:最もスィートで最も優しい女

bezel:宝石

AK:銃

Teslas:電気自動車のテスラ

Virgil:OFF WHITEの創設者、ルイヴィトンのディレクター

brick:コカインの(レンガのような)塊

Amiri:1本最低でも10万円する高級ジーンズ

bicken:1㎏のコ●イン

Voss:デカ●ンで女を満足させるイケてる男

zip:弾丸が飛ぶ音

ice:覚せい剤

white:コカイン

soda:重曹(混ぜ物)

James Worthy, Kareem and Magic:元レイカーズ所属のバスケットボール選手

vintage Versace with the stone face Medusas:ベルサーチのロゴは石になったメデューサのデザイン

Rugers:銃

all eyes on us:注目される、みんなが見てる

Henry Hill:アメリカのギャングスタ

Light tanlight tan brickでヘロ●ン多分それの略

whip:車

Margiela:フランスの高級ファッションアパレル

What would ChineGun do?:アルバムタイトル「WWCD」

感想

翻訳してみて、グリセルダがいかにホンモノのギャングなのかがわかりました。

Westside GunnはGenius(アメリカのユーザー投稿型の注釈サイト)に注釈が入っていたので、なんとか訳せて、意味もすっとわかったラインが多かったのですが、コンウェイとベニーについてはなんとか訳はつけれたものの、奥まで理解することはできませんでした。

この曲で一番大事、というかめちゃお気に入りのライン

Told Virgil write “Brick” on my brick (Write “Brick” on my brick)
ヴァージルに俺のブリックに「Brick」って書けって言った
ここだと思います!ここさえわかればこの曲は把握オッケーって感じだと思います!
このラインは、OFF WHITEの創設者、ルイヴィトンのディレクターであるヴァージルに「なぁ、俺が売ってるブリック(コカ●ンの塊)に「ブリック」って書いてくれよ。(それで売るからさ)って言ったっていうラインなんですが、
この人が手掛けた商品に「SHOELASES(靴ひも)」って書いている靴紐があるんですよね。
でそれがバカ売れするもんだから、俺のブリックも同じように売ろうぜって言うウェッサイガンのウィットに富んだ渾身のギャグなんですよね。
イメージこんな感じで。w
あの、今日これやってるときに、まさにブリックが密輸されて押収されたニュースが流れてきたんですけど。。。w
ブリックってつまりこういうものなんだっていうのがすごくわかりやすいニュースでした。

Westside Gunn和訳一覧

Conway the Machine和訳一覧

Benny the Butcher和訳一覧

Griselda和訳一覧