【リリック和訳・解説】DIET_|Denzel Curry

“DIET_”は今年の2月にリリースされた、Denzel CurryとKenny Beatsのアルバム”UNLOCKED”に収録されています。

カリーはスラング少ないのに使う言葉がかっこいい。

DIET_|Denzel Curryのリリック和訳

[Intro]

Woah, Kenny

 

[Verse 1]

Pamela Anderson, Pam Grier

パメラアンダーソン、パムグリア

 

The man’s here, there’s no fear

その男はここにいる 恐れはない

 

Came through with no tears (Wah)

涙を見せずやってきた

 

I don’t cry

泣いてない

 

Matter fact, I don’t lie like a bedside

事実、俺は枕元のように嘘はつかない

 

To tell the truth, then I tell you what it is or what it ain’t

実を言うと それが何なのか、そうじゃないのは何なのかをお前に話したんだ

 

Please roll me up another dank, another smoke

別のカンナビスを巻いてくれ 他のを焚く

 

Though I see it as the antidote to cure my daily anecdotes

俺はそれを日々の逸話を治すための解毒剤だと思ってるけどね

 

I see my thoughts, it’s adios

俺の意識を見る アディオスだ

 

Finito, I get new jerseys like I was a guido

歓声 まるで俺がギドかのようなジャージをゲトった

 

The ego, gotta be vetoed if you want a free throw

もしお前がフリースローしたいなら、そのエゴは認められない

 

D’Evils, stay with the scripture, what your mama read you

悪魔たち、ママが読んでくれた聖書の教えを守りなさい

 

You gotta milk the game, son, I couldn’t bottle-feed you

お前は自分でミルクゲームをしろ 俺にはお前を乳で育てるのは無理だった

 

This next bar was ’bout to do some Logic shit

この次のバーではロジックのシットをやろうとしてた

 

But now I gotta stop the shit and let me pop my shit

だけどやめとくよ 俺のシットをやらせてくれ

 

Drama still added on, stayin’ positive

ドラマはまだ追加されてた ポジティブでいろ

 

All my niggas on my side, on the opposite

俺の脇にいる仲間全員 反対側にいる仲間全員

 

[Chorus]

Get money from a show, then deposit it (Uh)

ショーで金稼いで銀行に預ける

 

Your shows got no hoes, I acknowledge it (Yeah)

お前のショーに女はいない 気づいたから言っとくぜ

 

So braggadocious, spit sick shit, it’s atrocious (Nasty)

超イキってるな シックなシットをスピット ひでぇな(不快だ)

 

Risin’ like the stocks, stockbroking

株みたいに上がってる 株式仲買業者

 

The Shogun, came through with no gun

将軍が銃も持たずにやってきた

 

One man, Ichiban, fresh out of Japan, do as I command

たった一人で 一番フレッシュなジャパン 俺が命令する

 

And what I demand is some fuckin’ peace and quiet

俺が要求するのはクソ平和と静けささ

 

I told ’em please go to church, and please get on a diet

教会へ行ってくれ そんで健康的なライフスタイルを送るんだ

 

[Verse 2]

Shoebox came with the doowop

靴箱がドゥーワップと来た

 

One billion and two cops can’t find 2Pac

2人の警察は10億と2パックを見つけられない

 

Two shots, that’s two grazed in two days

2発 2日間で2発かする

 

What goes up must come down on Tuesday

何が起きるかは火曜にならなきゃわからない

 

And I don’t like Pixar, mister

俺はピクサーのミスター(インクレディブル)が好きじゃない

 

I am the master, I came through like a (Wait a minute), bastard

俺はマスターだ 俺はオールダーティーバスタードみたいにやってきた

 

Nobody fathered my style

俺のスタイルに父はいない

 

People said I would fall off, but I’ve been here for a while, so nope

人々は俺(の人気)が落ちていくと言ったけど おれはしばらくはここにいるから ノーだ

 

Are you ready for the motherfuckin’ giant?

準備はいいか?

 

The tyrant, the titan, the ogre, the lycan

暴君、巨人、鬼、狼男

 

The vampire, taking over empires

吸血鬼、帝国を引き継ぐ

 

If the game was a tooth, I’m a fuckin’ pair of pliers

もしゲームが歯だったら 俺はペンチだ

 

We gon’ do ’em Vinny style

俺たちはヴィニースタイルでそれをやる

 

As you can see, this nigga got many styles (Serious)

ご覧の通り このニガーには色んなスタイルがある

 

Know too many niggas that got semi rounds (Serious)

セミラウンドの真珠で満足するやつが多すぎる

 

And cold like (Ice)

アイスみたいに冷たい

 

Put thorns to your crowns, you go out like Christ, my nigga

お前の冠に茨を刺して、キリストみたいに歩く俺の友達

 

[Chorus]

Get money from a show, then deposit it (Uh)

ショーで金稼いで銀行に預ける

 

Your shows got no hoes, I acknowledge it (Yeah)

お前のショーに女はいない 気づいたから言っとくぜ

 

So braggadocious, spit sick shit, it’s atrocious (Nasty)

超イキってるな シックなシットをスピット ひでぇな(不快だ)

 

Risin’ like the stocks, stockbroking

株みたいに上がってる 株式仲買業者

 

The Shogun, came through with no gun

将軍が銃も持たずにやってきた

 

One man, Ichiban, fresh out of Japan, do as I command

たった一人で 一番フレッシュなジャパン 俺が命令する

 

And what I demand is some fuckin’ peace and quiet

俺が要求するのはクソ平和と静けささ

 

I told ’em please go to church, and please get on a diet

教会へ行ってくれ そんで健康的なライフスタイルを送るんだ

[Outro]

You already know what time it is

もう何時かわかってるだろ

 

It’s the motherfuckin’ championship

これはマザファッキン選手権だ

※原文はhttps://genius.com/より引用

曲中に使われているスラング、言葉、表現

Pamela Anderson:アメリカのモデル

Pam Grier:アメリカの女優

guido:イタリア系アメリカ人のチャラい男。蔑むようなニュアンスで使われる

bottle-feed:ミルクで育てる、母乳で育てる

braggadocious:ドナルドトランプが発した言葉だが、特に意味はない。しいて言うなら自分を大きく見せる小さい奴といった感じかな?なのでイキってるにしました

cop:警察

Vinny:マフィア映画によく出てくる名前。歯をペンチで抜くシーンが多いことをこの前のラインで参照している

As you can see:ご覧のように、ご覧の通り

DIETについて

diet:デンゼルはこの曲で言う「ダイエット」とは何なのかについて言及しています。

「ダイエットは、あなたに関わる悪い人々を取り除くこと、体の毒を解毒すること、より健康的なライフスタイルを送るためにできることをすること。それが僕が教会に行ってダイエットをするという意味だ。 あなたの試練で、人生を正しくすること。」

ミュージックビデオなど映像作品

A COLORS SHOWでライブしている。

このパフォーマンスすっごいかっこいい~~~~~~

カリーはラップしている姿が美しい。。。

ミュージックビデオ

アメコミ「サムライジャック」に非常にインスパイアされているアニメーション作品

Geniusのインタビュー動画でリリックの意味を解説してくれています。

原文はGeniusのHPにも掲載されています。

Denzel Curry和訳一覧